ダイソン 掃除機 コードレス V7 Fluffy SV11 FFの良いところは?

家電大賞2017」中間結果発表!

この記事で2017年の注目の家電が
部門別に紹介されています。

おもしろいものがいろいろあって興味津々。

掃除機部門ではこれ。

ダイソン Dyson V7 Fluffyはどこがいいの?

ダイソンのコードレス掃除機はV6,V7,V8があります。

最上位にあたるのがV8なのですが、あとから出たのが
V7なんですね。

つまり、V8の良いところをちゃんと備えているけれども、
いわばスタンダードタイプでお値段もスタンダードなんです。

ざっとですが、V8は60000~70000円、
V6が34000~40000円、
V7が50000円台といったところでしょうか。

最長運転時間はV6が20分、V8が40分でV7は30分。

稼動音はV6よりも50%減らしい(V8も同じ)

ゴミ捨て機能はV8と同じで、レバーを引き上げるだけで
根こそぎゴミが落ちます。

重量はV8よりも0,2キロ軽くなっています。

ヘッド部分は、
「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」(カーペット用です)
「ソフトローラークリーナーヘッド」(フローリング用)
が選べます。

とはいえ、どちらも、カーペットにもフローリングにも
使えますから大丈夫です。

また、両方のヘッドが欲しいときは、ダイソン公式で
購入すると、それぞれのヘッドがついた掃除機を2台
買わなければなりません。(ヘッドのみの販売はない)

アマゾンですと、ヘッドのみを並行輸入していますから、
ヘッだけを買うことが可能です。

ただし品番に注意して、掃除機本体に合うか確認は必要です。

ヘッド以外の付属品は購入可能です。

ダイソン Dyson V7 Fluffyの評判は?

V6よりもかなり軽く感じる。これなら、年をとっても使えそう。

吸引力がすごい、これなら後悔はしません。

音が段違いに静かです。

(女性にはちょっと重い、という感想もありました)

サッと使えて便利。付属のブラシで布団にも使えます。ゴミは
凄く取れる。

などなど、満足の声が多いです。

普通の広さの家なら途中で充電切れということもなさそうです。

割安、という点ではアマゾン、という声も多かったっですね。

amazon検索
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク