グーグルホームとアマゾンエコー(Google Home  vs Amazon Echo)

スポンサーリンク

Google Home は、アマゾンでは説明書しか販売
されていません。

なのでこれは楽天で販売されているものです。

AIスピーカーという括りで考えれば、Amazon Echo

の方が、若干スキルでは優秀のように思われます。

が、結局は

アマゾンユーザーにとっては Amazon Echo の
使い勝手がよく、
Google のカレンダーや You Tube Google Play
Music 等のグーグル系のものをよく使う
人であれば、Google Home がいいのか、と思います。

ただし、かなりおなじみになってきているアマゾンの
「アレクサ、~」という呼びかけ。

それを利用した「スマートホーム」の構築。

といった馴染みかたでは、
アマゾンが一歩リードかもしれません。

この点では、アマゾンが通販でGoogle Home を扱って
いない、というのも、家電関係はアマゾンで買う層が多い
ことを考えれば、影響が大きいでしょう。

アマゾンで「Google Home」と検索すると、説明書しか
でてきません。かつAmazon Echo が表示されますから。

販売市場でいえば、Google Home は日本では不利と
言えるかもしれませんね。

AIの進歩はとても速いので、まだまだ今後を見る必要は
あるでしょう。

ただ、このサービスに慣れてしまうと、もう前には戻れない、

ということも確かですね。

特に今、必要を感じなければ、全く急ぐことはありません。

ロボット家電がどんどん増えますから、必要なものと

それにあったサービスをくみ合わせていけばいいのです。

じっくりゆっくり見ていきましょう。

amazon検索
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク