アイリスオーヤマサーキュレーター そもそも扇風機とどう違うの?

こちらは、アイリスオーヤマのサーキュレーターです。

8畳用でなんと1960円というベストセラー。

でも、サーキュレーターってそもそも何に使うの?

扇風機とどう違うの?

って思いませんか?

サーキュレーターの使い方って?

扇風機の目的は、身体に風を当てて涼をとることです。
しかし、扇風機はあたっている時は涼しさを感じますが、
部屋を涼しくしてくれるわけではありません。
また、扇風機は風力が弱いため、遠くまで風を送ることはできません。

サーキュレーターの目的は、室内の空気を循環させることです。
空気を循環させることで冷房効率が上がり、部屋全体が涼しくなります。
扇風機よりも風力が強く、遠くまで風を送ることができるのが
サーキュレーターの優れたところ。
室内の空気を循環させるには、サーキュレーターが断然便利です。

もちろん夏ばかりではなく冬の暖房にも役立ちます。

冬はサーキュレーターを上に向けて使いましょう。
そうすると、上の暖かい空気が足元に届き部屋全体が
暖かくなります。

つまり、夏も冬も、エアコンの節電になるのですね!

節電と部屋干しに!

それだけではありません。

夏・冬だけでなく梅雨ドキの部屋干しにも使えます。

洗濯物の下から風を送ることで、生乾きの臭いを抑え、
乾燥時間の短縮にもなります。

靴を洗ったときにも早く乾燥させるために使ってください。

つまりサーキュレーターは節電にも部屋干しにも役立ち
一年中使えるヤツなんです。

特にひとり暮らしのお供にいいかもしれません。

扇風機との違いを知ってもらえると、なかなか「いいヤツ」
と思ってもらえるのではないでしょうか?

amazon検索
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク