「ラベルレス」ボトルが人気!「おいしい天然水 ラベルレスボトル」

[Amazon.co.jp先行販売][2CS] アサヒ飲料 おいしい水 天然水 ラベルレスボトル PET(1.9L×6本)×2箱

こんなふうに、ボトルにラベルがない!

つまり捨てる時にラベルを外す手間がかからない!

エコでもあり、店頭ではないので、好評とか。

通常1404円ですが「定期おトク便」で5%引き1334円。

『「人にやさしく、地球にもやさしい」“ラベルレス”のミネラルウォーターです(※特許申請済み、意匠登録済)。
ラベルを削減することで、ラベルを剥がす手間を省き使いやすく、廃棄物の量も削減する商品です。
インターネット通販専用でケース販売に限ります。』

という商品説明がついてます。

☝  ☝

らくエコボトルのヒミツ

(1) 持ちやすい

くぼみのおかげでつぶしやすいのに、とても持ちやすくて、注ぎやすいんです。

(2) つぶしやすい

ボトルをつぶし、下から丸めるだけ。カンタンに小さくなります。

中味は、「アサヒ おいしい水 天然水」です。

アサヒ おいしい水 天然水」と同じ工場でつくられており、おいしくお飲みいただけます。

とのこと。

レビューも、おおむね好評です。

「お水は普通に美味しい!
住んでいる自治体では、ペットボトルの回収時に「潰して出す」が原則の為、1.9Lで潰し易くとても助かります。2L満タンに入っていてキャップを開けボトルを持っただけで溢れる事もないので、(持っただけで、ドヒャ~と 出てしますのがあるから)
安心です。
その上、ボトルのシールが小さいのでシールを取るのがとっても楽!(笑)」

「「南アルプスの天然水」の値上がりを受け、他にも色々なミネラルウォーターを試しましたが、現在は「おいしい水 天然水」に落ち着いています。
理由は3つ。
①採水地は静岡県富士宮市、硬度約30mg/Lの軟水で雑味がなく、非常に飲み易い。
②アサヒ富士山工場では、徹底した衛生管理が行われている。
③ラベルがないので、ゴミ捨てが非常に楽。
ミネラルウォーターは毎日口にするものですので、風味はもちろん大事ですが、衛生的な環境で製造されているのかも気になりますよね。
それに、比較的多くゴミとして発生しますので、ゴミ捨ての容易さも気にしたいところです。
ラベルがない事が、こんなにも楽なのかと驚くと思います。
本商品は他の商品よりも100ml少ない1.9Lなのですが、オススメです。」

悪い評価もあります。

「賞味期限が、2019年4月? 今、2018年9月ですよ? たった7ヶ月??
保存水じゃないのは、わかってるけど、あまりにもひどいよね 頼んだ時期が悪かったのかな
もう二度と買わない」

あと「美味しくない」という感想も。


amazon検索
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク